稲荷神祷いなりしんとう

体験談・動画

悪寒や吐き気、稲荷神祷の御札も普通に見れない。

今回のご相談者様は、霊感が強く霊から助けを求められて憑依され 霊に憑かれると悪寒や強い吐き気等がしてご自身でも霊障だと分かる方です。 3年程前にもお祓いをさせて頂いたのですが、今回は前に綺麗に浄化してから 特に変わった事もしていないし何処にも行っていないのに、悪寒や凄い寒気がするし 稲荷神祷の御札も普通に見れない。とご連絡を頂き この3年で気になるといえば 祖母と叔母が亡くなっているので、その辺が気になるので視てください。と お越し頂きました。血縁関係の霊なら稲荷神祷の御札は普通に見れるのですが 同じ血縁関係の霊でも怒っていたり恨んでいると御札が普通に見れないので どの様な状況なのかお話をお伺いすると、この男性の叔母がご自身の兄の為に 生前に納骨堂を購入し兄のお骨を納骨されたそうで、その後 ご自身の息子さんも 亡くなりましたがお嫁さんの知人の関係である宗教の永代供養で納骨されていました。 ですので叔母が亡くなった時に、この男性の父が子供と同じ所が良いかと思い 縁もゆかりも無かった宗教と土地に納骨されたとの事です。 御祈祷でそのことを確認すると、やはり自分が買った納骨堂に入るつもりでいたのに 全く知らない所に納骨された事に憤慨されていました。 納骨堂の方に移す事を約束すると納得していただけ男性の体調も良くなりました。

体験談の一覧に戻る

動画